めぐその処世術

人生100年時代を生き抜くために、「心」「技」「体」の観点からできることを書くブログです。

docomoと別れてIIJmioと付き合い始めたけど、サイコーかよ

f:id:mado_megu:20181109002249p:plain

はじめに

docomoとは高校1年生のときに付き合い始めためぐそ。

10年以上経っても煮え切らない彼に引導を渡して、今年IIJmioと付き合い始めた。

今なら言える。

私、なんでdocomoとずっと付き合っていたんだろう。

 

 

 

格安スマホってどうよ?

A.キャリアとなんら変わりません。

 

通信速度

昼時(12時〜13時ごろ)は若干速度が遅いと感じますが、許容範囲内。

 

音質

キャリアとの違いを感じません。

 

通話

通信エリアはドコモと同一なので、何も変わりません。

 

IIJmioを選んだ理由

ドコモ時代に使っていたスマホをそのまま流用したかったので、

SIMロック解除不要のドコモ系MVNOを検討しました。

 

その中でIIJmioは当時以下の点が優れていると感じ、MNPの決め手となりました。

  1. 実店舗に行けば、即日MNPで開通することが可能であること
  2. 最低契約年数の縛りがないこと
  3. キャンペーン中で、当時最も安かったこと

www.iijmio.jp

 

IIJmioにMNPして年間で76800円も節約できました

今まで通信費に8000円近く払っていたのに、今はなんと1600円。

キャリアに違約金を払ってMNPしても、節約できる金額のほうが遥かに大きいです。

浮いたお金はすべて投資信託にぶちこんでいます。

 

 

 

docomoを解約して気がついたこと

IIJmioに移行する前、

@docomo.ne.jp

のメールが使えなくなることが怖くてたまりませんでした。

しかし、いざ移行して使えなくなっても

全く不便がない・・

 

LINE全盛期の現代において、

キャリアメールを使う意義がゼロに等しいことに、ようやく気がついたのです。

 

 

新しいことを始めるために、自分と戦う

めぐその周りには、まだキャリアに高い通信費を払っている人が多く、

皆口をそろえて、

MNPが面倒くさい、キャリアが安心する、キャリアを裏切れないと言います。

かつてのめぐそもそうでした。

 

でも、それはただの言い訳であって、

今の居心地のいい環境から抜け出したくないという怠慢と、

未知に対する抵抗感です。

 

IIJmioにMNPしたことで、

言い訳をやめて、まずやってみることの大切さを身をもって知りました。

 

 

皆様も今の自分をぶち破って、良い格安SIMライフを!