まどもの処世術

人生100年時代を生き抜くために、「心」「技」「体」の観点からできることを書くブログです。

レアジョブでのオンライン英会話の体験談

f:id:mado_megu:20181112023418p:plain

 

英語を身につけたくても、英会話スクールに通う時間もお金もない。

かと言って、独学では限界があると思い、オンライン英会話を始め、もうすぐ8ヶ月たちます。

今回は、レアジョブでのオンライン英会話の体験談をお届けします。

 

オンライン英会話とは?

オンライン英会話とは、スカイプなどを使ってオンラインで英会話の練習ができるサービスのことです。

オンライン英会話は、英会話スクールと比べて次のようなメリットがあります。

  • とにかく安い
  • 安いからたくさんレッスンを受講できる
  • たくさんレッスンを受講できるので、たくさんアウトプットできる
  • 時間に融通がきく
  • 場所を選ばない

オンライン英会話スクールはレアジョブを選択

レアジョブは、毎日25分のマンツーマンレッスンを受講でき、月額6,264円です。

したがって、レッスン費は一回約202円です。

英会話スクールは、週1回のグループレッスンで月額10,000円くらいのところが多いので、費用の差は歴然です。

www.rarejob.com

 

その他にも月額5,950円で毎日レッスン受け放題のネイティブキャンプも候補にあがりました。

nativecamp.net

 

検討した結果、私はレアジョブのビジネス英会話コースを選択することにしました。

その理由は以下のとおりです。

  • 毎日何回も受ける元気はないこと
  • ビジネス英会話コースは、一部の認定講師のみが対応していること
  • レアジョブは業界No1の規模であること
  • オンライン英会話スクールの中で、唯一東証マザーズで上場している企業であること

レッスンの流れ

ビジネス英会話コースのレッスンは、以下の流れで進んでいきます。

  1. レッスン開始の挨拶、自己紹介
  2. レッスンのゴールの確認
  3. 重要表現・言い回しの確認と音読
  4. 重要単語の確認と音読
  5. テキストの音読とロールプレイ(2回)
  6. 重要表現を用いたテスト
  7. ディスカッション

オンライン英会話を初めて経験する方にとって、少しハードな内容です。

特に、4と7が鬼門です。

音読やロールプレイ、テストは、テキストに書かれている表現をそのまま読むだけなので、テキストの意味がわからなくてもクリアできます。

しかし、4と7のパートでは、即席で英作文を行う必要があります。

具体的には、

  • 4のパートでは、重要単語を用いた英作文
  • 7のパートでは、講師からの3つの質問に対しての英作文

です。

重要単語の意味がわかっていないと英作文はできませんし、

講師からの質問の意味を理解していないと、返答することができません。

私は、ゼロから文を生み出すことに相当苦戦し、なんと言ったらいいかわからなくなり、常に無言になっていました。

そこで、最初の3ヶ月くらいは事前に予習をし、英作文を作成した上で授業に臨んでいました。 

レアジョブのビジネス英会話コースの良いところ

レアジョブのビジネス英会話コースを受講してよいと感じたところは、

  1. 講師がとてもよく教育されている
  2. 教材が整備されている

ということです。

私は講師へのこだわりが「女性」*1以外にないので、毎回異なる講師のレッスンを受けています。

講師によって、授業の質が異なるということはなく、どの講師も安定した授業を提供してくれます。これは教材がしっかりと作り込まれていることとビジネス英会話コース講師用の厳格なマニュアルが整備されていることが起因していると考えられます。

 だからといって、講師がマニュアル通りの機械的な授業を展開するということはありません。

授業の始まりに5分前後フリートークをするのが通常パターンなのですが、

  • 趣味の話をしたり、
  • 日本のニュースについて話をしたり、
  • 授業に対して励ましの言葉をうけたり、
  • 初見の講師から、芸能人の〇〇に似ている!と言われたりなど、

など、このフリートークに講師の個性がでると感じています。

日本に強烈な台風が接近しているけど大丈夫?と心配してくれる講師もいます。

 ただし、教材がパターン化されているため、その後の授業の展開の仕方、例えば講師が受講生に対して質問するタイミングやリピートを促すタイミングがほぼ同じであるため、型にはまった授業とも言えます。

講師が誰であれ、画一的だと感じる人がいるかも知れません。

 

レアジョブのビジネス英会話コースを受ける上で注意すること

レアジョブは、6時から24時30分開始のレッスンを予約することが可能です。

ビジネス英会話コースのレッスンを受ける上で注意しなければならないのは、

  • 6時から7時30分開始の授業は非常に予約しづらい

という点です。

私は朝活として英会話レッスンを受講しているのですが、6時から7時30分開始のビジネス英会話コースは、出社前の社会人が受講する時間帯のためとても競争率が高いです。特に4月から5月にかけて予約が困難でした。

しかし、8時から8時30分開始のレッスンは比較的予約が簡単ですので、朝レッスンを受けたい方で出社時間が間に合うのであれば、少し遅めの時間帯に予約することをおすすめします。

 

次回は、レアジョブを8ヶ月受けた結果やオンライン英会話のコツをお伝えします。

 

*1:男性とお話すると緊張してしまうので、優しそうな同世代の女性講師を選んでいます。